« あいたい そうしたら母との関係もやり直せる やさしくなれる わたしの気持ちも ひとりではいきれない | トップページ | 銭湯イベント3件 »

2017年8月11日 (金)

0start810

モストデンジャラススカッドK0start公演(2017810夜)

当記事は、こちらの都合により、アメ限になったり一般公開になったりします。ご了承ください。
そして、無駄に長い記事ですw

SKE48夏の風物詩美浜、そして先日発表のあった大矢真那の卒業コンサートと
周囲は盛り上がるも、こちら参戦の目は極めて薄く、(柴田恭平ばりに)関係ないねと強がり時計に何処吹く風。

来たぜサンシャイン!

しかし、こんな私を拾う神もいたようで、8月10日夜公演の当選をいただいておりました(わーいわーい)
これの応募については、こちらの日付けの勘違いによりモバ枠での申し込み期限を逃してしまい、一般枠のみ応募。そして当選!
(風に聞く会員枠が飽和して一般枠有利ですが、今回のこの結果そういうことなのでしょうか?)
この日は勤務であり、本来の終業から開演には間に合わないところですが、しぼりにしぼったゆう活砲、ここぞとばかりにブッ放してやりました
ちなみに
こちらの0start参戦はこれで2回目。
前回の劇場参戦からは約4月半ぶり。
さらに、明音さん出演の公演としては1年8月ぶりとなりますw(そう、ラムネでの生誕祭、あの悔しいんだよ私は!以来!もうめっさ昔やん)
もちろん、明音さんの出るリスタ公演は初めて。
遂に念願の明音さんとゆななが同時に出る公演への参戦が叶いました!

では、
以下、レポ的なもの
データ

演目0start公演
当選区分一般枠
発券番号73(写真販売整理番号62)
ビンゴ1順目引いてしまったなw
観戦位置17-A(最前列下手側、張り出し舞台から2席目)
出演チーム青木詩織荒井優希内山命江籠裕奈大場美奈小畑優奈北野瑠華白井琴望惣田紗莉渚高木由麻奈?塚夏生高柳明音竹内彩姫日高優月古畑奈和松村香織
休演等太田彩夏水野愛理
アンダー(研究生他)なし
影アナ日高優月
ゴリラ青木詩織
此演感想白井琴望
トピック
内山命、劇場公演出場700回
この日もMC無双なみこつさん。(半ば強引ながら)何度となく沸き起こるミコトコール!w
この日の昼公演は、若年層を取り込むための新しい試みとして、中学生以下を対象とした当日券販売、並びに低料金設定が行われたということで、ウェルカムモードにメンバーもいわゆる(上層部の考える)主力の陣容。知名度や経験値を重視すればこのような人選をもって主力となるのでしょうね。
(しかし中学生を相手にするのなら、中学生メンバーをナンチャラカンチャラ)
個人的には水野愛理が観たかったなと
こちらニワカの捉え方として、彼女にも徐に良い流れが来ているように感じていただけに、その最中、どのようなパフォーマンスをするのかに興味がありました。残念です。
さて、
エアコンの壊れた職場からの参上にて、こちら半ば熱中症気味w
なんとか座らせてくれ!との祈りが過剰に通じた1順目。

本来劇場では正面から観たい派。しかし、1順目を引いて足が向かうは最前席(貧乏性乙)。下手側のバミり5の正面に陣取りました。

この日、こちらの装備品としては初めての4本持ち!
右に緑黄、左に水白てな具合に。(ハートの弱い人間が最前でやるもんじゃないですね。学びましたw)
セットリスト
ナオチャンラブ今更ながらナオチャンラブって言いにくいね笑
overture
RESET最初からぶち上がる!
洗濯物たちこれも好きやわぁ。コレオの妙。サビでジャブジャブやるフリ(この表現で伝わるのか?w)、ゆななが可愛い。
彼女になれますかこの位置はゆなな観測に適していたようで。弾ける笑顔を堪能
ウッホウッホホ
残念少女(青木、小畑、竹内)
ByeByeBye(北野、白井、惣田)
ハートの独占権(江籠、高柳)両手持ちのこちら、明音さんから説教を受けているような錯覚を覚えるw
君について(荒井、大場、高木、?塚、松村)この衣装の荒井さん、めっさ良いな。あの豪快なMCをやる人と同一人物とは思えん笑
MARIA(内山、日高、古畑)クロスの頃より感じていたが、激情面に寄せた古畑さんはやはりハマる。前回観たこれの6期verも良かったが、こちらへのインパクトでは今回の方が強かった。
毒蜘蛛明音さんは勿論、きりりと決めたゆななも良い!俺はどちらを向けば良いんだ!(何度もこのような状態に陥るw)
オケラ
ホワイトデーには
ジグソーパズル48
EN
星空のミステイク
夢の鐘
意外にマンゴー(Kver)これはやはり真正面から観たいね。イントロはメンバーのフリに合わせてクラッピンが正解のようです。(みなるん曰く)
引っ越しましたテープ投げの前にえごさんと目があったのでもしかしてこちらに?と淡い期待を抱くも、えごさんスローイング失敗wステージ上に転がるテープを拾い上げ、2列目の張り出し舞台手前の方に優しく投げて受け取ってもらってました。
WEN
ごめんねSUMMER夏だからね
他、所感

明音さん
今やこちらが公演の明音さんをとやかく評価するようなことはありません。
7年前に観た劇場での明音さんと、現在の明音さんよりこちらが享けるものが変化していくのも当然のことでしょう。
こちらとしては、何よりその姿を拝めることが嬉しいし、後輩のリスペクトを受けながら、共に舞台に立つ姿が嬉しく、そして頼もしく感じられるのです。
もちろん、純粋にそのパフォーマンスでの弾けっぷりや艶の部分も楽しませてもらいましたよ
古畑さん
古畑さんを劇場で見るのも随分久しぶり。その表現力に視線を奪われる場面が幾度もありました。今や激情面の良さのみならず、その艶感で人を惹くことができているのではないでしょうか。彼女が表現しているものは女そのものだと。
ゆなな
ニワカにて半在宅のこちらは、昨今彼女のグラビアラッシュにより、その澄ました表情やその透明感の部分を強く印象づけられておりました。しかし、彼女の魅力が爆発するのは、やはり公演でのパフォーマンスでした。最初に惹かれたのもそこでしたからね。
その弾む身体に強い笑顔!抗う術がありません。こちらも自然と笑顔になります
そんなゆななが目の前に来た時には水白サイを懸命に振るもなかなか目を合わせてもらえないw
これについては私の二、三席左隣にゆななより認知されている方がいたようで、最前のレスは全てその方が回収していきましたw

まあ、こちらも最後に指先バイバイもらえたからいいけどさ。(強がり時計を止めて)

両手持ち、レス
こちら、ペンライト4本、22の両手持ちデビューも、片方の振りが疎かになったりと、やってみて、まあ俺には向かないスタイルだなとw
明音さんとゆななが近い位置にいる時は、振ることを一瞬躊躇してしまう自分がいましたw
心の弱さの逃げ道に罪を犯した俺。orz
ちなみに、今回お気に入りの2人が同時に出演する公演に初めて参戦したわけですが、こちらのコール比率としては、明音さん5ゆなな4その他1程度。目で追う回数としては明音さんよりゆななを追う方が多かったかな。(場所的にゆなな観測に適していたというのもありますが。)
ちなみに
この最前席、ゆなな同様、明音さんにも中目線を合わせてもらえないw(レス厨乙。まあこの日は1回程度w)
以前、ラジオか何かで、明音さん本人も最前より3列目ぐらいの方が目を合わせやすいって言ってましたもんね。(レス厨乙)
えごさん、こっちゃん、古畑さん、惣田さん辺りとは、何度か目を合わせてもらえましたよ(レス厨乙)
さて、
全般としては、大変盛り上がった良い公演でした
コール割合としては、奈和ちゃんコールが一番大きかったかな?
とはいえ、全メンバーにもコールが飛んでおり、そこにメンバーファン双方が公演全体を盛り上げようとの意識が垣間見えました。雰囲気は良いです。
(こちらは劇場に働く競争原理として、メンバー間コールの割合に違いが出るのは仕方ないことと考える一人であるが。個人戦ではなく、チーム戦のこれも良いね。)
公演終了後、周りの方の様子も、今終わったばかりの公演について知り合い同士で満足した旨を語り合っている姿が見受けられました。
こちらも各メンバー、そしてファンとの相乗効果により作り上げられた公演の空気に、チーム充実の様が感じられました。
そして、今やこの盛り上がり自体がK公演のデフォルトなのかもしれないなぁって。
まあ、毎度ながらに出てくる言葉は、
K最高だな

明音さんと優月は同じ髪型にしたそうです。

この日の戦利品

撮って出し写真
700回の女をセンターに配したメモリアルな一品。
そして

表面
裏面

ゆななチラシ(A4版)
オマエらも一人一枚にしとけよな。

以上。
(思い出したことなどあれば、その都度書き足してまいります)

検索ワード
SKE48K2ちゅりあかねまちゅりサンシャインサカエはキャンペーン中

« あいたい そうしたら母との関係もやり直せる やさしくなれる わたしの気持ちも ひとりではいきれない | トップページ | 銭湯イベント3件 »